ハワイグルメコンテスト金賞受賞のハワイアンカフェレストラン カフェ・カイラ/Café Kaila

予約
予約

Contents - 作り置き冷凍パンケーキで「超(朝)食」 -

ハワイではパンケーキは定番の朝食メニューです。
一昔前の日本の朝食と言えば、ご飯にみそ汁、焼き魚に卵焼きなど、和食が定番でしたが、共働きや一人暮らしが増えている現代では、朝食に時間をかけることが難しくなってきました。
そこでおすすめしたいのが、「作り置き冷凍パンケーキ」。朝、レンジでチンして食べられるので、忙しい方にぴったり。お金も時間も節約出来、栄養バランスにも優れた超(朝)食です。

手軽に買えるパンケーキミックス粉

手軽に買えるパンケーキミックス粉

どこのスーパーにも必ず置いてあるパンケーキミックス粉。大手お菓子メーカーの製品が定番ですが、最近はスーパーのPB(プライベートブランド)商品として常設してある所もあります。
また、原料にこだわりの国産小麦を使用していたり、糖質を抑えてカロリーダウンが出来るものもあったりと、その特長は多岐に渡っています。自分のお気に入りのメーカーを見つけてみるのも楽しいですね。

栄養バランスに優れたパンケーキ

パンケーキの特長は、そのかわいらしい見た目や美味しさだけではありません。栄養バランスにも大変優れているので、朝食に適しているのです。
小麦粉・・・主成分は炭水化物。その他にもタンパク質やビタミン・ミネラルも含んでいます。
卵・・・お財布に優しい完全栄養食品。主成分はタンパク質です。
牛乳・・・カルシウム・タンパク質・脂質・炭水化物などがバランス良く含まれています。
パンケーキのように、一つの食品でこれらがバランスよく摂取出来る食品はそう多くありません。

冷凍保存の仕方

まずは大きめのパンケーキを焼きます。冷めたらそれを4等分して、1つずつラップにくるみます。ラップにくるんだパンケーキを冷凍保存用のチャック付き袋に入れて冷凍庫で保存します。
大きいサイズを2枚焼いておけば、2枚×4等分=8個出来上がります。これで、一週間分の朝食が確保出来ますね。

食べるときはそのままレンジでチン!

冷凍したパンケーキは、レンジで2分程度チンすればすぐに食べられます。トイレに行っている間、顔を洗っている間、髪を整えている間など、朝の忙しい時間帯でも簡単に済ませられます。
野菜不足が気になる方は、市販のスープなどを賢く利用して下さい。冬は暖かい野菜スープ、夏は粉末のスムージーや青汁と組み合わせても良いでしょう。
カフェ・カイラのパンケーキのように、フルーツをふんだんにトッピングするのもおすすめです。ハワイの雰囲気を感じながら、ほっと出来るひと時を過ごせます。

いかがですか?朝食にパンケーキを食べれば、ハワイのロコのように清々しい一日が過ごせるかもしれません。作り置きの冷凍パンケーキ、是非お試し下さい。

Page Top