ハワイグルメコンテスト金賞受賞のハワイアンカフェレストラン カフェ・カイラ/Café Kaila

予約
予約

Ingredients excellent with pancake - パンケーキと相性抜群の食材 -

パンケーキといえば家庭でも手軽に作ることができる身近なグルメ。カフェ・カイラの看板メニュー「カイラ・オリジナル・パンケーキ」の場合、ふわふわのパンケーキにイチゴやバナナなどのフルーツをたっぷり乗せて、メープルシロップとホイップクリームが添えてあるスイーツタイプですが、パンケーキというのは甘さひかえめに作って主食やおかずとしても楽しめる優れものです。

そこで、ここからはバターやハチミツだけでないおすすめトッピングや朝ごはんにぴったりのお食事アレンジまで、パンケーキと相性の良い食材をご紹介します。

お家パンケーキの定番、メープル&バター

自宅で手作りするパンケーキ(ホットケーキ)といえば、メープルシロップとバターを乗せたものが定番ですね。ほんのり甘くて温かい生地にしっとりと染み込むメープルシロップと、その上で少しずつ溶けて塩味をアクセントに添えてくれるバターの組合せは、まさにシンプル・イズ・ベストなトッピング。

老若男女問わず、長年多くの支持を集めている王道の食し方となっています。

お家パンケーキの定番、メープル&バター

お子さま1番人気、チョコバナナ

お子さまに最も人気の高いトッピングがチョコバナナ。

お子さまに人気のフルーツの代表格でもあるバナナと、これまたお子さまの大好物のアイスクリームにチョコレートソースがかかっているとあれば、お子さまの心を掴まないはずはありません。

アイスはバニラ味でも良いですが、できればチョコレート味にして、色みも楽しみたいところ。さらにホイップクリームやナッツをトッピングすれば大人にもウケるおしゃれスイーツに。

フルーツサンドやデコレーションケーキ風、イチゴ&ホイップ

パンケーキを薄めに何枚も焼けば、さまざまなアレンジも楽しめます。

イチゴとホイップクリームを挟んで上にいくつか重ねるとショートケーキ風に。大きさの違いを上手く利用して、上に行くにつれて小さな生地を重ねるようにするとウェディングケーキのようなゴージャスな仕上がりになります。

また、イチゴだけでなく桃の缶詰やキウイフルーツなど好きなフルーツをホイップと一緒に生地で挟めば、食パンでよくあるフルーツサンド風パンケーキの出来あがり。

朝食におすすめ、ベーコンエッグ

お食事パンケーキとしてまずおすすめしたいのが、ベーコンパンケーキ。作り方はいたって簡単。パンケーキを片面焼いている際に表面がボツボツ気泡ができたらそこへベーコンを乗せて、ひっくり返してそのまま焼くだけ。生地のほのかな甘さにベーコンの塩気が相まって絶妙な美味しさです。

一緒に目玉焼きやスクランブルエッグを添えて食べましょう。

朝食におすすめ、ベーコンエッグ

生地に混ぜるだけ、おかずパンケーキ

ホットケーキミックスを使って作る、生地の甘さが抑えられるおかずパンケーキもおすすめ。

ツナ缶とカレー粉を入れた「ツナカレーパンケーキ」や、青菜としらす、スライスチーズを入れた「青菜しらすパンケーキ」など、塩気のある食材でできたパンケーキも絶品です。

プレーンのパンケーキを焼くのと同じ要領でホットケーキミックスと牛乳、卵をよく混ぜて、そこに上記のようなアクセントとなる食材を加えて焼くだけ。簡単なうえにおやつにもランチにもぴったりです。

Page Top